TAOC

TAOC 40th Anniversary Audioboard

TAOC 40th Anniversary Audioboard

SUB-HC50R

TAOC 40周年アニバーサリー オーディオボード

TAOC 40周年アニバーサリー オーディオボード



1枚のオーディオボードで、
あなたの音楽が変わります。

「私たちTAOCは、1982年12月に鋳鉄で一体成型したスピーカーベースを東海地区限定で発売したことから始まっています。
それからちょうど40年後の2022年12月、「40周年記念モデル」第1弾として、オーディオボードSUB-HC50Rが誕生しました。
アニバーサリーモデルにふさわしい品質、制振効果にこだわったSUB-HC50Rは、いろいろな使い方ができ、新たな可能性を感じています。
ぜひ、あらゆるオーディオの下に試して、より良い音をお楽しみください。」

TAOC代表 西戸誠志



レビュー

オノセイゲン(アーティスト/録音エンジニア)

「もっとも重要なことは、メインスピーカーから出る音です。それに、ケーブルをはじめ機材のどれを替えても、その違いが音色としてわかりやすいこと。SUB-HC50Rをセッティングしてすぐに、レコードプレーヤーのS/Nが良くなった事に気が付きました。
さらにアンプやADC/DACの下にも敷いたところ、マスタリングスタジオの現場においてぼくが求める音色・音質に充分に応えてくれました。
ハニカムコアをサンドした新ボディは、ボードとしては硬いのに、振動減衰に優れているという一見相反することを、適切な減衰率とともに達成できているところが特長。スタジオではすべてのアンプやラックの棚板に採用する計画をしています。」

オノセイゲン 氏のプロフィールはこちら


小谷野 謙一(作曲家)

「作曲編曲を行うプライベートスタジオでSUB-HC50R を使用しています。素直で色付けのないサウンドが気に入って20年近くも愛用しているマランツ製プリメインアンプの下にセットしています。効果は抜群で、サウンドの輪郭、低域の分解能、高域のしなやかさが目覚ましく向上して、とても満足しています。スタジオシステムの要であるオーディオインターフェースRME FIREFACE UFXには、インシュレーターTITE-33S4と一緒に試してみましたが、やはり効果を実感できました。
このSUB-HC50Rがあれば、音楽再生・音楽制作問わず、どんな場所でもサウンドのリアルなディテールを引き出す理想的な台座が実現します。」

小谷野 謙一 氏のプロフィールはこちら


平間 至(写真家)

「音場が広がりながら、音がより前に。
低域の解像力とスピード感が上がり、女性ボーカルはよりセクシーに。
元々使っていたTAOCのラックに合わせるとより高級感に溢れた。
聴いてよし、見て良し!
申し分のないオーディオボード。」

平間 至 氏のプロフィールはこちら



特 長

厚さ22㎜でも、魅力はぎっしり。

創業以来続けてきた振動減衰の研究に基づく新ボディ構造は、従来のモデルよりもさらに5%以上も剛性を高めることに成功しました。
TAOCオーディオボードの特長であるハニカムコアと合わせて、最適な減衰率を誇るクラス最強のオーディオボードとなりました。


美しいまま、さらに良い音へ。

オーディオを載せる上面は、擦りキズがつきにくいスクラッチレス素材です。安心してあなたのオーディオシステムにインストールでき、いつまでもキレイなまま。
「わずか数ミリの部材でも、必ず性能や音に影響を与える。」私たちは、40年間の製品開発の経験からそれを知っていました。
スクラッチレス素材の採用は、本来の素材目的のみならず、音へのパフォーマンスにおいても良い効果が得られたため、TAOCは世界で初めてオーディオボードに採用しました。


さらなる安定性をもたらします。

SUB-HC50Rには、しっかりと安定するシートを付属させました。フェルトではなく、グリップ力があり制振効果もある素材に徹底的にこだわりました。
ラックの棚でもテーブルの上でも大丈夫です。あなたのオーディオは安定して本来のパフォーマンスを発揮します。


アンプ、プレーヤー、スピーカー、何を載せても相性は抜群です。

メーカーやプロフェッショナルの現場でも使用されている「SCB-RSシリーズ」のデザインを継承。
インスタグラムなどSNSに投稿しても、映える高級感のある黒色塗装を職人の手作業で仕上げました。
どんなプロダクトとも相性抜群なSUB-HC50Rを、あらゆる機材の下に敷いて音を聴く。その一つ一つがTAOCとあなたにとって、新しい発見になります。


環境に優しいグリーンな設計です。

TAOCでは環境負荷物質を含まない木材、塗料を使用して製品作りを行っています。
制振性能を左右するハニカムコアには、鋳物を造型したのち、鋳型から出た砂を再生する際に磁気選別処理をしてできた鋳鉄紛のみを使用しています。
さらに、耐衝撃性を向上させながら梱包材料も削減。つくりもパッキングもグリーンな設計です。



仕 様

外形寸法(mm)W495 x D445 x H22
重量(kg)5.1(※梱包含まず)
カラークリアーブラック



もっとオーディオボードについて知る

ハニカムコアについて

最強のオーディオラック CSRシリーズには、高い制振効果を発揮するハニカムコアが欠かせません。

CSRはこちら

オーディオボードのコラボレーション

テクニクスとオーディオボードをコラボレーションしました。

テクニクスのオーディオボードはこちら

TAOC オーディオボード

TAOC史上、最高のオーディオボードたち

オーディオボードはこちら