TAOC

Philosophyフィロソフィー

『鋳鉄の振動減衰性を応用した
最適な音響空間を提供し、
より豊かに音を楽しんでいただく』

TAOCは、自動車用鋳造部品メーカーであるアイシン高丘株式会社の、ハイグレードオーディオブランドです。
半世紀以上にわたり自動車用鋳造部品メーカーとして蓄積してきた鋳造及び加工技術、鋳鉄特性に関する多くの知識と経験を 最大限に活かしたオーディオ向け製品を独自に開発、国内外のオーディオ愛好家を中心に提供しています。
私たちは、徹底してこだわり抜いた製品作りを通して、すべてのお客様に「聴く喜び」と「感動」を実感していただくため、
常に自らを磨き、理想とする音質を追い求め続けています。

Commitment3つのこだわり

TAOCの4つの制振テクノロジー

4つの独自テクノロジーすべてを常に向上させ、TAOC製品に惜しみなく注ぎ込み設計・開発を行います。

制振効果仕様製品
拘束制振構造機器の自励振動を増幅させない。高剛性、低重心設計TAOC製品全般
振動絶縁振動を伝えない、振動を逃がす。スパイク先端で支持するピン構造・CSR、ASRⅢ棚板構造
・オーディオラック脚部(CLシリーズを除く)
・スピーカースタンド脚部
・インシュレーター(スーパーインシュレーター、GPシリーズ)
摩擦制振振動を吸収する。鋳鉄紛CSR・ASRⅢ棚板、オーディオボード
CSR支柱、スピーカースタンド支柱
鋳鉄TAOC製品全般
振動境界条件の変更共振を防ぐ。各セクションで制振、
製品全体として振動増幅を制御
TAOC製品全般
  • TAOCの整振テクノロジー

    試聴と計測評価による、最適材料の選定と、最適形状の設計を行います。
    感性と経験、確かな技術による音へのこだわり。
    開発の最終段階では、様々な要素から音を見極め、丹念に調整して仕上げます。

Manufacturingものづくり

私たちは、作り手のこだわりを、
Made in Japan品質で徹底的に追求、
実現させています。

MADE IN JAPAN を世界へFROM Toyota-city TO THE WORLD