スピーカーシステム
stereo誌
Best Buy Component 2006
20万円 以上40万円未満 スピーカーシステム部門 第一位
ステレオサウンド誌
「ザ・ベストバイ・コンポーネント'06-'07」
スピーカーシステム(20~40万円未満) 4位
AEX銅賞 Audio Accessory誌
オーディオ銘機賞2007 銅賞
LC800
生産完了 
音楽に関わらない不要な振動を排除し、
音楽に関わる美しい響きを大切にする !
TAOCの「整振」テクノロジーを集結させた
トールボーイ型スピーカーシステムです。
LC(Live & Comfortable)シリーズは、“イキイキとしたサウンド・心地よいサウンド”を目指し、TAOC初となるオリジナルユニットを搭載しました。
TAOC独自の鋳鉄を随所に用いて振動をコントロールする「整振」テクノロジーを駆使し、豊かな低音感を表現。さらに上質感のある天然木(ウォールナット)突き板仕上とすることで、「和」にも「洋」にもマッチしたデザインにしました。
LC800
Live & Comfortable
LC800
TAOCオリジナルユニット+整振テクノロジー  35Hz~50KHzのワイドレンジ再生を実現
スーパーツィータ部 2.5cm チタンバランスドーム型
ツィータ部 2.5cm ソフトドーム型
ウーファー部 16cm 部分ノンプレスコーン型
スーパーウーファー部 16cm 部分ノンプレスコーン型
ユニットに発生する音楽再生に不要な微細振動を効果的に低減させるため、ツィータ部とスーパーツィータ部を一体化させたアルミダイカスト製ツィータユニットプレートを採用し伸びやかな高域を実現しました。
ウーファー部、スーパーウーファー部にはペーパーコーンの内部損失の高さを最大限に活かし、質感の高い低音を実現させながら軽快さと剛性をアップさせるために部分ノンプレスタイプを採用。そしてTAOC独自の鋳鉄製ユニットマウントリングが、よりスピード感のあるキレのよい低音を実現しています。
TAOCはトールボーイ型スピーカーの最大の弱点でもある縦方向の定在波が引き起こす不要振動を低減させるため、天板には鋳鉄製整振子を、底板には定評のある鋳鉄製インシュレーターを配しています。また影響を受けやすいバスレフポートにも鋳鉄製フレア型ポートマウントを採用し、強固に固定しています。ポート内部への空気流入を整えるため、入口・出口ともにフレア型にしました。
構造図
Live & Comfortable
LC800
生産完了
主な仕様
●形式 4ウェイ・バスレフ型
●使用ユニット
スーパーツィータ 2.5cmチタンバランスドーム型
ツィータ 2.5cmソフトドーム型
ウーファー 16cm部分ノンプレスコーン型
スーパーウーファー 16cm部分ノンプレスコーン型
●再生周波数 35Hz ~ 50KHz
●出力音圧レベル 90dB(1m・1W)
●最大許容入力 100W
●入力インピーダンス
●クロスオーバー 150 / 2300 / 18000Hz
●最大寸法 1004(高さ)×226(幅)×280(奥行)mm
●重量 25kg
2006年11月発売
LC800